「替え袖作りワークショップ」のお知らせ Vol.3 10/22(土)=詳細が決定いたしました=

「替え袖作りワークショップ」のお知らせ Vol.3 10/22(土)=詳細が決定いたしました=

IMG_4965

※10/22(土)のワークショップは定員に達しました。ありがとうございます。

楽しく軽めの縫い物してみませんか?
Tシャツ型半襦袢「ふぁんじゅ」を開発された『さくさくぷらす』の須賀凌子先生による
「替え袖ワークショップVol.3」を開催いたします!替え袖を利用すれば、チラリとのぞく袂のお洒落をもっと気楽に楽しんだり、袖の長さが異なるリサイクルやアンティーク着物で、
手持ちの襦袢と裄や袖幅が合わない場合も融通が利き着物の楽しみが広がります。お家に帰ってからも作れるようにテキストもお渡しいたします♪

【日時】2016年10月22 日(土) 13:00~16:00

【場所】大阪・空堀のリサイクル着物ショップ 月輪屋・着物と雑貨てて
大阪市中央区瓦屋町1-2-11からほりかわやらえん5F

・長堀鶴見緑地線 松屋町駅3番出口より徒歩5分
・谷町線 谷町六丁目駅4番出口より徒歩7分

★生地が決定いたしました!★
赤い麻の葉の地模様に鈴の柄、鹿の子柄、赤にお花の柄の3タイプです。(みんさま、当日じゃんけんで決めていただきますね~)
ポリエステルの長襦袢生地を使いますので扱いやお手入れも簡単です。
img_9363

img_9536

★金額が決定いたしました★
【料金】¥4,500 ※生地が決まり次第ご案内いたします。生地によっては4~5,000くらいになります。(生地代、糸代700円、テキスト代含む)

【時間】3時間程度 お時間内に出来る限りで、片袖の途中で終わられた方はお持ち帰って仕上げることになります。

【持ち物】縫い針・糸切ばさみ・待ち針15本程度・あればチャコ(チャコペンシル)うそつき袖を付けるお着物または、替え袖を付ける半襦袢

【申し込み方法】お電話またはお問い合わせフォームからお申し込みください。※お申し込みの際に、お作りに成る替え袖の袖丈をお知らせください。

●お問い合わせフォーム=https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01329117

●電話=090-8125-3241/月輪屋・着物と雑貨てて

●tete.tetekimono@gmail.com(お問合せはこちらのメールの方へお願いいたします)

※人気講座ですのでお早めにお申し込みくださいませ!

http://tetekimono.shop-pro.jp/
前回の替え袖ワークショップの様子

IMG_4954
IMG_4957
IMG_4981

そして、ゆったり3Lサイズの新商品が出たばかりの次世代型半襦袢「ふぁんじゅ」の
ご試着もゆっくりとしていただけます。ふぁんじゅは衿付け不用、胸紐・伊達締め不要、
本当に着るだけで衿元が美しく決まる優れものです!ぜひ実際に手に取ってごらんくださいませ。
sakusaku-plus_%e7%99%bd%ef%bc%91
%e3%81%b5%e3%81%81%e3%82%93%e3%81%98%e3%82%85%ef%bc%92

 

 

 

 

着付教室300_185_5198
空堀で着物をはじめませんか?はじめての方でも自分で着物が着れるようになります!
着物で一緒におでかけしませんか❤(。☌ᴗ☌。)

●銀座結びや袋帯などのポイントレッスン
も募集中です。

⚫︎ONLINE SHOP⚫︎used着物⚫︎used帯⚫︎オリジナル小物⚫︎雑貨
⚫︎着付教室
⚫︎着付承ります
⚫︎着物丸洗い
⚫︎レンタルスペース

月輪屋 着物と雑貨てて
〒542-0066
大阪市中央区瓦屋町1-2-11からほりかわらやえん5F
090-3846-8499 tete/tetekimono@gmail.com
11:00~19:00<水曜日・28日定休日>

長堀鶴見緑地線「松屋町駅」③出口徒歩5分
谷町線「谷町六丁目駅」④出口より徒歩7分

The following two tabs change content below.
tete
ブログを運営してます tete こと、村上悦子です。 大阪府出身河内長野市在住。 京都の呉服メーカーに勤務後着付け講師の免状を取得し自宅着付教室や着物の着付けを始める。 2015年10月に大阪・空堀に小さな着物屋 「月輪屋 着物と雑貨てて」をオープン。 夫婦で営んでいる。
by

月輪屋 着物と雑貨 てて オンラインショップ

月輪屋 着物と雑貨 てて