着物でお出かけ〜京都・等持院・龍安寺編

TSUKIWAYA KIMONOTOZAKKATETE

着物でお出かけ〜京都・等持院・龍安寺編

12月の着物でお出かけKYOTO会(朝から着物で京都を巡る会)は京都北西部、世界遺産を巡る観光道路・きぬかけの路へ、まずは等持院から訪れました。

足利尊氏のお墓のある雅なお庭を眺めお抹茶を。ほぼ貸切状態の静かで落ち着く空間です。

足利毛家の家紋(引両紋)のお茶碗

とても心落ち着く一服でした^ ^

京都の冬の風はとにかく冷たいけれど、きんと冷えた空気は身も心も締まります(o^^o)

そして龍安寺へ。

石庭を眺め、つくばいと侘助椿を眺め、禅の精神に触れる…「吾唯足知」

こちらはたくさんの人が訪れておりましたよ、修学旅行の学生さんに紛れていろいろ説明が聞けてしまいました^_^;

ご一緒した美保さん^ ^ 美しい紅葉と見事にマッチ(o^^o)

貞美さんの対丈のコートはお着物をお仕立て替えさせていただいたもの。大胆な構図が素敵な小紋は個性溢れるオリジナルの一点もののコートに。コート類も長く着る季節だからこそ楽しみたい、他にない魅力ですね♡

祇園つじ華さんの個室でランチ

美しい盛付けもゆったりと楽しめます^ ^

そして私は、

冬の京都へは、やっぱりあたたかな真綿の紬で。独特の味わいがある赤城紬にモールの帯を合わせて「あったか」がテーマの、若干急いで決めたバタバタコーデ^_^;

大島紬で仕立てた対丈(ロングのコート)は軽くて去年も着たおしましたが、京都では風除けにひと役。。次はさらなる防寒対策がいるかな^_^;

京都は冬もいい♡

さて、週末(明日ですが…)は

【花まゆワークショップ 12/16(土)13時〜】

繭から生まれる優しい絹のお花を作ります

お問合せはこちらから☆

The following two tabs change content below.
tete
ブログを運営してます tete こと、村上悦子です。 大阪府出身河内長野市在住。 京都の呉服メーカーに勤務。その後着付け講師の免状を取得し自宅着付教室や着物の着付けを始める。 2015年10月に大阪・空堀に小さな着物屋 「月輪屋 着物と雑貨てて」をオープン。 夫婦で営んでいる。

月輪屋 着物と雑貨 てて オンラインショップ

月輪屋 着物と雑貨 てて