冬の着物・冬のおでかけ

TSUKIWAYA KIMONOTOZAKKATETE

冬の着物・冬のおでかけ

IMG_3108雪の降る京都へ行ってまいりました…

IMG_3101平安神宮の朱塗りの大鳥居・応天門・大極殿と真っ白な雪のコントラストは大変美しくて、たまたま訪れた日が大雪(;´∀`)でしたが、これはこれでとてもよかったのでした。雪にも寒さにも負けず、たくさんの観光客の方もいらっしゃいました。

IMG_3102そうこうしているうちに雪もやみ、日が差してきて神々しい清水からの景色。

IMG_3116IMG_3114IMG_3118京都はたまにくるのがなんともいい私なのでした(´∀`*)

そしてそしてたくさんおみかけしたお着物姿の観光の方々やレンタル衣装と思われる薄いストールを羽織ってるだけのお着物の方もいて、なんとなんと寒いのでは(´;ω;`)~と心配してしまいました、きっと寒かったのでしょう…それでもみなさん楽しいそうにお写真を撮っったり賑やかにしてらして、あー、雪にも負けず冷たい風にも負けず着物はやっぱり楽しいのねとうれしい気持ちで家路につく洋服のワタシ…( ;∀;)

 

春待ちのこの冬の時期に着たいお着物=梅のお柄、白グレーの配色も大人です…

IMG_3170

私の冬の強ーい見方もこそっと!?ご紹介しておきます。ニットの肌着(⋈◍>◡<◍)。✧♡えへへ

冬の防寒はヒートテックやら裏起毛素材やらいろいろありますが、私はこれが手放せません。。ニットでぽかぽか(決してチクチクもせず…)でも、この下(スカートタイプの裾除けがお揃いであります)はダメなんです。タイツとかスパッツとか下もしっかり履きこむ私にはこのニットの裾除けスカートは摩擦でまくれあがってしまうので残念ながら上のみ愛用中。。

IMG_3121

本日のお着物

中身はさておき(〃▽〃)、本日のお着物は、、入学・卒業シーズンにはかかせない色無地

紗綾形(さやがた)に露芝の地模様も古典的で好み。紋が入っていないので合わせる帯で幅広く着ることができるのが色無地の楽しいところ💛

ワークショップのお知らせ

◆今週末(1・24)はさくさくぷらすさんの替え袖ワークショップです。
ご興味のある方はお問合せくださいませ。

Linoさんのグルーデコ帯留ワークショップ(2・20)募集中です

The following two tabs change content below.
tete
ブログを運営してます tete こと、村上悦子です。 大阪府出身河内長野市在住。 京都の呉服メーカーに勤務。その後着付け講師の免状を取得し自宅着付教室や着物の着付けを始める。 2015年10月に大阪・空堀に小さな着物屋 「月輪屋 着物と雑貨てて」をオープン。 夫婦で営んでいる。

About The Author

tete
ブログを運営してます tete こと、村上悦子です。
大阪府出身河内長野市在住。
京都の呉服メーカーに勤務。その後着付け講師の免状を取得し自宅着付教室や着物の着付けを始める。

2015年10月に大阪・空堀に小さな着物屋
「月輪屋 着物と雑貨てて」をオープン。
夫婦で営んでいる。

月輪屋 着物と雑貨 てて オンラインショップ

月輪屋 着物と雑貨 てて